大人っぽシルエットを演出する2020年トレンドの【ショートボブ】とは?

みんなのキレイを発信する美容師keitaです!

顔の形や大きさに加えて、髪質だけではなく、さらにはファッションや年齢まで問わず、どんな方にも必ず似合わせをする事ができるのが【ショートボブ】であると僕は思います。

とはいえ、理想の表情や雰囲気を作るためにポイントとなるのが“シルエット”です。そこで2020年こそ最高に自分に似合うスタイルを手に入れるべく、最旬スタイルとkeitaが教える似合わせのコツをチェックしていきましょう。

小顔効果バツグン“ひし形シルエットのショートボブ”

小顔な印象作りはキレイ度を高める上で最重要ポイントと考えている方は多いのではないでしょうか。そこでオススメしたいのが“ひし形シルエットのショートボブ”です。フェイスラインの形をカバーする事ができ、あご先や首元に向かってシルエットをシュッと引き締めることができるので、さらには頭をコンパクトにみせることができます。

参考

2020年らしさを出すポイントが毛先の収まりをコントロールしてニュアンスを加えること。ふんわりとほつれたような雰囲気に仕上げれば好感度高まる大人可愛い印象に仕上がりますし、ストレートでタイトに毛先をまとめればすっきりとしていて落ち着き感が増しシックな印象に仕上がります。

大人っぽ色気を最大級に醸す“前下がりシルエットのショートボブ”

大人っぽさやオンナらしい雰囲気あふれる大人っぽスタイルを目指したい方にピッタリなのが“前下がりシルエットのショートボブ”です。顔周りをカバーしつつ首筋をスッキリと見せてくれるだけでなく、サイドから目元が自然と隠れるので、ミステリアスな品を感じさせる大人の表情を作りつつシルエットの美しさを強調できます。

メモ

2020年らしさを出すポイントが後頭部のボリューム感をコントロールして程良く丸みを出すこと。無造作にスタイリングした束感のある髪との相乗効果で柔らかさを演出してゆるいナチュラルさを強調しましょう。

補足
全体のレングスを長めに設定すれば大人っぽさが一層高まりますし、毛先にゆるめのニュアンスパーマをプラスすれば大人可愛い雰囲気の愛されヘアに仕上がります。

今っぽい旬度をグッと引き立てるなら“厚めの前髪”を合わせて

トレンド感が引き立つスタイル作りを目指すなら“厚めの前髪”を合わせてみましょう。シンプルな丸みシルエットのスタイルでも目元印象が強調され、トレンドを意識したアイメイクとの相性も良く一層映えます。

ポイント

2020年らしさを出すポイントが厚めに残した前髪のアレンジで小顔感をプラスすることです。面長さんのように縦長な顔印象が気になるなら、前髪を含めて全体的にふんわりとエアリーなスタイリングをすると顔型をカバーしてくれます。 逆に丸顔さんのように横幅が広く見える顔印象が気になるなら、前髪を流し気味にスタイリングしておでこをチラ見せするスタイリングテクニックがオススメです。

まとめ

いつの時代であっても、シンプルながら大人感が引き立ち、さらにお洒落感UPも狙えるショートボブは、2020年もトレンドのシルエットを採り入れることが重要です。

どのように似合わせるかも大切になりますが必ずどんな人にでも似合うバランスがあるのでかかりつけの美容師さんに相談してみてくださいね。ぜひ参考にして頂いて、さらなる魅力を引き出してみてくださいね。

ストレートショートボブで作る愛されヘア!特集

2020年1月6日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です