美容師がオススメする「枝毛」「切れ毛」をなくして美髪へ導く5つのホームケアのやり方をご紹介

みんなのキレイを発信する美容師keitaです!

ヘアケアをしっかりしているつもりなのに、意外と「枝毛」「切れ毛」は潜んでいて、そのダメージヘアによって髪全体がパサついてドライな質感に見えてしまいがち。なんて感じている方は少なくないのではないでしょうか?そんなお悩み解消に向け、美容師keitaが解決策をご紹介していきます!

「枝毛」「切れ毛」になる原因って一体どんなものがあるの?

昨今、ヘアカラーやパーマなどのほかにも、毎朝のようにヘアアイロンを日常的に使う人も増えてきているので、髪の長さにかかわらず「枝毛」「切れ毛」に悩んでいる人は少なくないのではないでしょうか?

さらに、毎日シャンプーすることが髪にとって刺激となりダメージの原因になる可能性もあるというから、じつは「枝毛」「切れ毛」は一部の人の悩みではなく、誰もに起こりうる現代のヘアケアをする上で悩みのひとつと言えるでしょう。

大手ヘアサロンでマネージャー兼スタッフ教育係も務めるkeitaが常日頃からサロンワークにおいてお客様にアドバイスをする内容の一つとして、「どんなにしっかりとした素材のハイブランド物のシャツがあったとして、そのシャツを毎日洗濯して、乾燥機をかけて、高温のアイロンでしわ伸ばしをするとどうなるか想像してみてください。実はこれって皆さんが髪の毛にしていることと同じことなんですよ」と言った一コマがあります。

とはいえ、ケアのやり方次第では「枝毛」「切れ毛」をなるべく減らしてうるおった艶々の髪を手に入れる方法もある、ということを、ここからお話していきますね!

シャンプーの方法を見直そう

まず最初に実践しやすい対策として、シャンプーの方法を見直すのがもっとも効果的です。「必ず髪の根元をシャンプーするようにしましょう」。毛先までしっかりシャンプーで洗浄しようとせず、髪の根元を洗うことが重要ポイントです。

参考

シャンプーは成分に硫酸塩を含まないものの方がオススメ。なぜなら、硫酸塩が配合されていると髪をしっかり洗いすぎてしまい、逆に、髪にダメージを与える可能性もあるため、やさしく洗うのが大切です。

コンディショナーの使い方をアレンジしない

コンディショナーをつけた状態で、良かれと考え長時間放置する方がいますが、髪が折れてしまう可能性があります。ヘアケア製品を自己流に解釈して、しっかりトリートメント効果を出そうと使い方をアレンジするのは避けた方が良いですね。

ポイント

コンディショナーは髪の中央から毛先までにつけ、髪はキューティクルをはがさないよう軽くほぐすだけにしましょう。ほぐすときは、毛先から少しずつとかすようにするのが正しい方法であり、このようにコンディショナーを使い髪をいたわることをオススメします。

冷水シャワーで締める

髪の毛をキレイな状態に保つことを考えれば、髪を洗った最後には冷水シャワーをかけて髪を引き締めることによって、シャワーで開いたキューティクルが締まり、髪がダメージを受けにくくなる状態を作り出します。何を隠そう、多くのセレブが美髪ケアとして取り入れている方法でもあります!

メモ

冷水をかけるという方法は身体も冷えそうで勇気がいるので、なるべく髪にだけ冷水をかけるようにしたり、夏の暑い時期に試してみると良いかもしれません。

ドライヤーで髪を吹き飛ばさないようにしよう

髪を乾かすときは通常のタオルは避けて、マイクロファイバーのタオルで髪の水分を吸い取るようにするのがオススメ。

注意
水気をとったら髪はできるだけ自然乾燥をさせたほうが良いですね。ドライヤーで乾燥させる必要がある場合には、ドライヤーの熱風を髪の1か所に集中的にあてて、一部の髪がおもいっきり吹き飛ばされるような乾かし方は避けるようにしましょう。髪をセクションごとに分けてブロードライをするといいですね。一部の髪だけが乾燥しすぎないよう注意しましょう。    

また、最後に冷風をあててドライヤーを終えるようにすると、冷風で開いたキューティクルを引き締められてダメージを防ぐ事ができるのでオススメです!

5:三つ編みやお団子ヘアなどで眠る

実は、眠っている間に髪が枕のカバーなどにこすれてダメージを受けることがあるため、保湿のためのヘアクリームを髪の中央から毛先まで塗り、ゆるい三つ編みやソフトなお団子ヘアにまとめるのが効果的。こだわるなら枕カバーはシルクがいいですね♪

まとめ

途中、気付いた方もいらっしゃるかもしれません、シャンプーもドライヤーも、そして眠ることさえも、どれもほぼ毎日繰り返し行なうルーティンであるという事。特別なケアよりも、基本となる毎日のヘアケアを見直すことが、ダメージのない美髪のためには一番大切とも言えます。是非、今日からのヘアケアに役立てて頂けたら幸いです!

美容師が教えるクセ毛を「サラつや髪」に導く夜のルーティン2つとは

2020年1月7日

美容師直伝!お風呂上がりにやりがちな「逆効果なNGヘアケア」7選

2019年12月26日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です