スタイルブック♡【大人のボブ】ナチュラルに若く魅せるシースルーバングボブ

みんなのキレイを発信する美容師keitaです!

アイドルのようなキュートな印象を狙うよりも、大人女子に似合うのは洗練された上質さを感じるボブ。シンプルなあごラインのワンレンボブにシースルーバングを合わせたヘアは、清潔感も今っぽさも上々なんですよね〜!

僕が思うにこのシースルーバングは流行りのK-POPファッションにマッチするのもあり、それだけでオシャレな印象を感じさせられると思います。

前髪の両サイドは外側へ流し、ほどよい抜け感で若見えも叶えます!流行りのセミウェット質感で毛束感を与えつつ、顔まわりはふんわりさせるのもこなれ感のポイントですね。

自然体かつ新鮮なヘアスタイルで、大切な人にほめられちゃいましょう♡


あごラインのワンレンボブスタイルベースで、前髪は眉にかかる長さでカット。両サイドは長めに残して、より小顔な印象に仕上げます。全体に毛量調整を施し、前髪にも透け感を与えて表情を明るく仕上げて。アイロンでニュアンスを加えるスタイルですが、お好みで毛先にワンカールのパーマをかけてもOKでしょう。カラーは髪の透明感がUPする、8トーンのベージュブラウンを。 明るさを抑えたトーンでも軽さのある髪色で、スタイルの鮮度を引き上げます。

根元を起こすように多方向から温風を当ててふんわりと乾かしましょう。襟足は押さえながらドライすると、タイトになりまとまりのいい仕上がりに。乾いたら32㎜アイロンを使い、全体の毛先からワンカールのみ内巻き。前髪の両サイドは外ハネに巻き、ほどよく抜け感を与えることがポイントです。カールが強いと質感が硬くなるので、軽めに巻いて手櫛を通しよくほぐすこと。前髪のフロント部分はマジックカールで巻くと、より柔らかさが生まれてふんわりと仕上がります。スタイリング剤はオイル系のワックスをチョイス、手によくのばして毛先からなじませよう。前髪のサイドは手でくびれさせて自然な外ハネに。手に余ったワックスでフロント部分に軽く束感をつけてできあがり!ナチュラルな内巻きカールと外ハネのコンビは、印象をリフレッシュさせるおすすめテクと言えるでしょう。目力もキュッと引き上がるから少し強気な印象のメイクとも相性良いのでぜひお試しあれ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です