2020人気の“ウルフカット”特集!長さ・顔型・前髪

keita
keita
2020年も人気が高まり続ける「ウルフカット」。

 

人気の髪型は気になるけど自分に似合うのかどうかわからないからとなかなか挑戦できていない方も多いみたい。

 

とはいえ、ウルフカットはどんな長さでも挑戦しやすく、大人っぽさと可愛らしさを兼ね備えたヘアスタイルだということを知っていますか?

 

この記事では、そんなウルフカットにフォーカスして長さ別にストレートも、パーマも、前髪の有無のスタイルのついてもたっぷりと紹介していきます!

 

自分の顔型や、挑戦してみたい雰囲気に合わせて、人気のウルフカットにしてみよう!

Contents

“モード”がトレンドの2020年。ウルフカットが流行する3つの理由

そもそもウルフカットとは、襟足をロングにして、毛先に向かってレイヤーを入れたヘアスタイルのこと。
襟足の見た目がオオカミの毛のように見えることから、ウルフカットと呼ばれるようになりました。襟足の形次第で印象も自由自在に変えることができますし、なんといっても大人可愛いヘアスタイルが魅力的。

芸能人の間でも流行しているウルフカットは、2020年のトレンドを取り入れたい女性にとってはチェック必須のヘアスタイルといえます。

1. “ハイライト“や“インナーカラー“との相性がいい

ハイライトやインナーカラーは、今っぽいヘアスタイルにみせるには欠かせない人気カラーです。そんな注目カラーとウルフカットの組み合わせは、トレンドを詰め込んだアンニュイなヘアスタイルを生み出します。特にハイライトは、ウルフカットのような段差のあるヘアスタイルと相性がよく、簡単なセットで立体感を出せるのでとてもおすすめです。

2. 型にハマらないウルフカットは、自分らしさを表現できる

ウルフカットは、「奇抜」「メンズっぽい」というイメージがある方も多いかもしれませんが、自分のアレンジ次第でどんな雰囲気にもみせられるのがウルフカットの隠れポイント。

カットの仕方やアレンジ、カラーを加えれば、かわいらしさもアピールできます。

3. レングスによって印象はそれぞれ。簡単な雰囲気チェンジに

じつはウルフカットはどのレングスにも合わせられるため、マンネリしたヘアスタイルの簡単イメチェンにウルフカットを選ぶこともよくあります。またショートとロングでは同じウルフカットでも与える印象が全く違うため、様々なレングスと合わせて変化を楽しめるのことも魅力の1つです。

オーダー前に確認!理想のウルフカットの見つけ方

1. 【自分の顔型】に合うかどうか?

ウルフカットにすると決めたら、まずは自分の顔型に合うウルフカットを選びましょう。せっかくウルフカットにするなら、小顔みせできる方がお得ですよね。

このあと顔型別におすすめのウルフカットを紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

2.【なりたい雰囲気】に合うかどうか?

次に理想のウルフカットを見つけるためにすべきことは、自分のなりたい雰囲気をイメージすること。例えば、ガーリーなコーデが好きな女性であれば、できるだけやわらかい雰囲気に仕上げたいですよね。しかしレイヤーの差が激しいウルフカットをオーダーすれば、メンズライクな仕上がりに後悔するかもしれません。

このあと、レングス別カタログでなりたい雰囲気に合わせたウルフカットを紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

3. 【パーマの有無、前髪の有無】はどうする?

自分の顔型となりたい雰囲気で理想のウルフカットのイメージがわいてきたら、最後に確認したいのはウルフカットのスタイル。「なりたいのはストレートorパーマのどちらなのか?」「どんな前髪にしたいのか?」など、具体的に考えてみましょう。

【顔型別】小顔にみせるウルフカットカタログ

先ほど紹介した通り、まずは自分の顔型に合うウルフカットを見つけることが大切です。ここからは丸顔、面長、ベース顔の順に、おすすめのウルフカットの特徴を紹介していきます。

“丸顔さん”におすすめのウルフカット

丸顔さんにおすすめなのは、顔の横幅をカバーできるウルフカットです。顔周りの髪が短いウルフカットは、顔の横幅を隠すのには打って付けのヘアスタイル。横幅をできるだけ隠せるように、毛先が内側に向いたウルフカットがおすすめです。

“面長さん”におすすめのウルフカット

面長さんは、顔の横幅を広くみせるウルフカットがおすすめです。顔周りの髪はあまり顔にかからないように毛先を外側にカールさせ、さらに前髪はウザバングなどの長めの前髪で縦幅をカバーすると小顔にみせることができます。

このあと前髪別にウルフカットを紹介するので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

“ベース顔さん”におすすめのウルフカット

ベース顔さんは、気になるエラを隠せるxxxxなウルフカットを選ぶのがおすすめです。またスタイリングはトップをふんわりとボリュームをもたせると縦幅を強調することができるため、小顔にみせることができます。

【長さ別】なりたい雰囲気で決める。ウルフカットカタログ

ここからはショート、ミディアム、ロングの順に、スタイル別ウルフカットカタログを紹介していきます。ストレートとパーマでは雰囲気が全く違うので、スタイルの変化にフォーカスしながらチェックしてみてください。

【ショート】スタイル別!ウルフカットカタログ

ストレート×ウルフカットで暗髪に今っぽさを

メンズライクでクールな印象にみせたい方は、ストレート×ウルフカットがおすすめ。

ポイント

ストレートヘアならセットも簡単で、ヘアクリームを使って少しウェッティに仕上げるのがベストです。

また、黒髪やグレージュなどの暗髪を合わせると、今ドキのモードガールに。

パーマ×ウルフカットであどけなさを。

こちらはおなじウルフカットでも、ショートさんに似合う、少しあどけなさを演出したアレンジです。
ナチュラルなくせっ毛のようなパーマで、ウルフカットにボリュームを持たせつつやわらかな雰囲気をプラス。

メモ

前髪を短めにカットしてみると、後ろ髪とのギャップがあっていいですよね。

マッシュ×ウルフカットで新しさを。

ショートの短い毛先を生かすなら、マッシュ×ウルフカットもおすすめです。フォルムがかわいらしいマッシュヘアは、ウルフカットと組み合わせることでかっこよさも加えられ、そのギャップが男ゴコロをくすぐります。チラッと見える耳がかわいらしいですね。

参考

全体的にウェッティに仕上げ、後ろの毛先を外ハネでまとめるようにセットすると◎。

オシャレ女子必見♡モデルや芸能人にも人気な流行りの髪型マッシュウルフヘアとは

くせっ毛×ウルフカット

ストリート系やカジュアル系が好みのショートさんは、くせっ毛パーマ×ウルフカットもおすすめ。

ポイント

また正面から見たときに重量があるので、後ろに向かってざくざくと短めに毛先を残すとショートヘアのバランスが良くなります。毛先をハネさせたり、あえて整えすぎないラフ感がストリートカジュアルのポイントです。

【ミディアム】スタイル別!ウルフカットカタログ

ストレート×ウルフカットは清純さがUP

こちらは、レイヤーで程よい軽さを手に入れるミディアムさんのウルフカット。
ウルフカットらしい特徴をおさえたアレンジは、ピュア感のなかにもさりげない色気が♡ちょっとした動きに合わせてレイヤーがミディアムヘアの雰囲気を変えてくれるのもポイントですね。

メモ

定番に沿ったウルフカットなので、ウルフカット初心者ミディアムさんにもおすすめです。ミディアムヘアは比較的長さもボリュームもあるので、さまざまなウルフカットのアレンジを試すことができますよ。


パーマ×ウルフカットはインナーカラーも映える

パーマスタイルが好きなミディアムさんは、レイヤーを大げさに入れたウルフカットがおすすめです。

参考

髪の段差を大きくつけることで、パーマスタイルに動きが出て画像のように毛先をを遊ばせることができます。



前髪はシースルーバングのような軽いカットで、全体はパーマ戻しなどを使って簡単にセットしてあげましょう。

ネオウルフカットは、ほつれカールがかわいい

今流行中の進化系ウルフカットは、このネオウルフ。ネオウルフとは、トップの髪が短いウルフカットでミディアムヘアとの相性もとてもいいです。実はこのネオウルフは昭和時代に流行していたカットで、今再ブームが起こっています。

ポイント

画像のように明るいカラーで軽くパーマをかけると、メンズライクな印象に寄りすぎず、イノセントなかわいさが漂います。


外ハネ×ウルフカットはハイライトが映える

外ハネウルフカットは、ミディアムヘアをかわいらしく見せてくれる人気のアレンジです。

メモ

ウルフカットの毛先を外ハネにすることで、活発な印象のミディアムヘアに仕上げることができます。女性らしいやさしい雰囲気のミディアムヘアにするコツは、ウルフカットに丸みをつけるよう意識すること。ハイライトとウルフカットで動きを出すことで、よりおしゃれなヘアスタイルが完成します。
メリハリのある外ハネで、ミディアムヘアに2つの印象を作り出すウルフカットです。

毛先パーマ×ウルフカットでナチュラル感を

最近よく聞く”うざバング”とミディアムヘアのウルフカットの組み合わせ。

参考

目にかかるくらいの前髪と、襟足に向かって変化のついたミディアムウルフカットは、女性の秘めた強さを感じさせるようなヘアスタイル。無造作にハネさせた毛先も、こなれ感が出るポイントです。


大人の女性だからこそ、1度ミディアムヘアの甘さを少し引いてシャープな部分を見せてみて。

【ロング】スタイル別!ウルフカットカタログ

ストレート×ウルフカットでオーラを放って

ストレートスタイルが好みのロングさんは、全体的に髪のボリュームを落として、軽くみせるウルフカットがおすすめです。純な雰囲気の黒髪と合わせれば、ヘアオイルのみの簡単セットで上の画像のようにアンニュイな印象に。

前髪はシースルーバングやアシメバングなどを選ぶと、顔を明るくみせることができますよ。

パーマ×ウルフカットで無造作感を

こちらは、ウェーブでアレンジしたロングさん向けウルフカットです。
ロングヘアはスタイル選びにマンネリしがちですが、ウェーブを利かせたパーマ×ウルフカットは、ナチュラルながら個性的にキマるおすすめのスタイル。
あなたもこんなウルフカットで、飾らず余裕のある女性に変身してみてはいかが?

毛先カール×ウルフカットで大人上品に

ストレートもパーマもどちらのスタイルも楽しみたいというロングさんには、毛先カール×ウルフカットがおすすめです。毛先をカールするだけで印象チェンジできるので、カットのときはストレートスタイルをオーダーし、自分の気分に合わせて雰囲気を変えるのも一つの手です。

ヘアオイルをさらっとつけてた簡単セットに外ハネカールで、さりげない色気をまとって。

マッシュ×ウルフカットで艶感を

ボブやショートヘアのイメージが大きいマッシュヘアですが、ウルフカットと組み合わせればロングヘアでもマッシュヘアを楽しむことができますよ。フォルムが気になる方はパーマと合わせ、全体的にふんわりとやわらかいウェーブをでまとめてあげると甘い雰囲気に。スタイリングは、ヘアクリームでくしゃっとラフにセットすると甘くふんわりした雰囲気に。

ゆる巻き×ウルフカットでイノセントな可愛さを

ロングヘアの武器は、男性を翻弄するゆる巻きスタイル。ウルフカットとは少しタイプが違うような気がする方もいるかもしれませんが、そのギャップこそが今の流行を掴むカギ。クールなウルフカットに甘いゆる巻きスタイルがアクセントになり、クセになる絶妙なバランスのヘアスタイルに。ウェッティにセットすれば、おさえておきたいトレンドはフルコンボ!

【前髪あり・なし別】ウルフカットカタログ

【前髪あり】ウルフカット

前髪ありのウルフカットは、かっこいいよりも甘くかわいらしい仕上がりに。また顔の縦幅をカバーできるので、面長さんにおすすめです。

ぱっつん前髪×ウルフカット

守ってあげたくなるような幼さが魅力のぱっつん前髪は、表情豊かな愛されキャラの女性にぴったり!重めのぱっつん前髪よりは、軽いシースルーの入ったぱっつん前髪とウルフカットを合わせてあげるとトレンド感のある印象に。

シースルー前髪×ウルフカット

シースルー前髪は、韓国発の人気バング。薄くカットしたシースルー前髪は、チラッとみえる眉毛がかわいらしさを演出します。あえて長めの前髪をつくるウザバングとの相性もよく、アンニュイな雰囲気を演出します。

アシメバング×ウルフカット

左右非対称にカットされたアシメバングは、周りと差をつけたい個性派な方におすすめです。新しい自分にめぐりあうために、不思議な魅力に包まれたアシメバング×ウルフカットで一度冒険してみては?

【前髪なし】ウルフカット

前髪なしのウルフカットは、おでこがみえることでセクシーな大人っぽさとクールな雰囲気がUP。かわいらしさよりもメンズライクな印象やモード感を出したい女性は、前髪はつくらずに伸ばしてみましょう。また前髪なしのウルフカットは顔の縦幅を強調できるので、丸顔さんやベース顔さんにおすすめです。

流し前髪×ウルフカット

伸ばし前髪を横に流したウルフカットは、片サイドが広くみえるアシンメトリー感が男ゴコロをくすぐります。幼くみられがちな女性は、流し前髪×ウルフカットで色気を出して大人っぽくみせましょう。

センターパート×ウルフカット

真っ二つに前髪を分けたセンターパートにウルフカットを合わせると、よりおしゃれな空気をまとった魅力的な女性に。卵型の顔の方やカジュアルなコーデが好きな方におすすめです。

マンネリ化防止!ウルフカットのアレンジカタログ

ウルフカット×ポニーテール

1つに結ぶポニーテールのようなまとめ髪は、ウルフカットのレイヤーを生かせるのでミディアム~ロングさんのアレンジにおすすめです。

ウルフカットのポニーテールのポイントは、後れ毛。ポニーテールに入りきらない顔周りの髪はコテでカールさせ、後れ毛が目立つふわくしゃ感を出しましょう。

ウルフカット×シニヨン

ヌケ感のあるシニヨンも、ウルフカットにおすすめのアレンジ。髪全体を軽く巻いてからお団子は手グシでラフにまとめ、顔周りの髪は後れ毛として残してあげましょう。ボブ~ミディアムさんは毛先を外ハネにしてあげると、メンズライクなヘアスタイルに。

ウルフカットのセットに!おすすめスタイリング剤

“濡れ感”を出せる!ヘアオイル

ナプラ N. ポリッシュオイル 150ml

ナプラ N. ポリッシュオイル 150ml

ウルフカットのダウンスタイルを楽しむなら、N. (エヌドット)のポリッシュオイルがおすすめです。どのレングスにも使えるこのヘアオイルは、髪全体に軽くなじませるだけでウェッティなウルフカット仕上げることができますよ。

“束感”を出せる!ヘアクリーム

ナプラ N. ナチュラルバーム 45g

ナプラ N. ナチュラルバーム 45g

ウルフカットのヘアアレンジに挑戦したいというミディアム~ロングさんにおすすめなのは、N.のナチュラルバームです。アレンジに入りきらない顔周りの毛にヘアバームをなじませると、後れ毛に束感が出るため顔を華やかにみせます。

在庫限り ナプラ N. エヌドット ナチュラルバーム 45g / スタイリング ヘアケア napla ヘアワックス ハンドクリーム

旬なウルフカットは、アレンジを加えて自分らしさを

ウルフカットは、アレンジによってさまざまな印象に変わる、魅力的なヘアスタイル。どのレングスでも楽しめて、それぞれの髪型に個性があることをお伝えできたでしょうか?

トレンド感をプラスできるだけでなく、自分らしさをアピールすることもできるのが大人可愛いウルフカットの魅力です。


この記事を参考に、あなたらしいお気に入りのウルフカットにトライしてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます!次回もお楽しみに〜!

オシャレ女子必見♡モデルや芸能人にも人気な流行りの髪型マッシュウルフヘアとは

2019年11月5日



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です